スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千早「~♪」ぺたぺた

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/11/03 00:33:00 ID:mSoJYUnA (1/14)

千早「~♪」ぺたぺた

千早「…」ぺたっ

千早「ふふ…」

千早「~♪」ぺたぺた

春香「…?」

元スレッド情報
千早「~♪」ぺたぺた
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351870380/

ニナ「ねえコウ……」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/11/02 00:21:37 ID:6vlPFu9U (1/66)

コウ「ああん?」

ニナ「話があるんだけど……」

コウ「はあん」

ニナ「お願い、真面目な話だから、こっち向いて?」

コウ「はあん」

ニナ(……)

元スレッド情報
ニナ「ねえコウ……」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351783297/
[ 2012/11/20 11:57 ] その他 | TB(0) | CM(0)

アムロ「ザクタンク?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/09/13 23:29:13 ID:/5Xk7yIg (1/219)

地球---カラバ本拠地

ハヤト「ああ、今月に佐川で届く予定だったディジェが遅れてな。生憎今こっちにはMSは出払ってるんだ」

アムロ「まあそれはいい。で、そのザクタンクとやらはどこだ?」

ハヤト「格納庫においてある。こっちだ」
  
スタスタスタ

アムロ(ザクタンクというぐらいだからガンタンクみたいなもんかな?あんまりいい思い出はないなあ、タンク・・・)

元スレッド情報
アムロ「ザクタンク?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1347546553/
[ 2012/11/19 20:27 ] その他 | TB(0) | CM(0)

暦「なあ、戦場ヶ原」ひたぎ「なぁに?阿良々木くん?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/10/02 12:06:47 ID:O.ra4JJU (1/252)

「好きだ」

ひたぎ「奇遇ね、私も大好きよ」

「…」

ひたぎ「…」

元スレッド情報
暦「なあ、戦場ヶ原」ひたぎ「なぁに?阿良々木くん?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1349147207/
[ 2012/11/19 11:57 ] 二次創作 化物語 | TB(0) | CM(0)

男「知り合いに酒を飲ませてみる」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/10/30 21:17:07 ID:nLortoxE (1/26)

「幼馴染の場合」


幼馴染「ふぅ……美味しい……」ゴクゴク

「ちょっと飲み過ぎじゃ……」

幼馴染「いいの!たまには飲まないとやってられないから!」

「……で、でも顔真っ赤だぞ?」

幼馴染「倒れなきゃへいきへいき……」ゴクゴク

「しかし……お前がこんな酒強いとはなぁ……」

幼馴染「んふぅ……良い気持ち……おとこぉー」

「ちょ、抱き付くなっ……つか、酒くさっ!?」

幼馴染「そんなのんでないよぉー……うへへへ」

「…………いやいや、500を数本空けてるのに飲み過ぎじゃないとか有り得ない」

幼馴染「んふふふぅ……」ギュウウウウ

「っぁく、おま、当たってる!」

幼馴染「はふ……男の胸ー……」

元スレッド情報
男「知り合いに酒を飲ませてみる」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351599427/
[ 2012/11/18 21:18 ] その他 | TB(0) | CM(0)

短編『鬼ごっこ』

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] : 2012/11/03 21:03:55 ID:Zyk0spiQ (1/12)

私は今、深夜の校舎で鬼ごっこをしている。

夜の学校に潜入するというのはいつもアクティブな陽菜の提案で、

それなりの人数がいたこともあって鬼ごっこをする流れになった。

校舎で鬼ごっこなんて小学生以来だろうか。

元スレッド情報
短編『鬼ごっこ』
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351944235/
[ 2012/11/18 13:58 ] その他 | TB(0) | CM(0)

唯「ハロ憂ン」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/11/02 12:10:29 ID:/K7XFxHc (1/13)

「・・・あれ?」

「どうしたのお姉ちゃん?」

「ういー、もしかしてさ」

「もしかして?」

「ハロウィンって終わった?」

「遅っ!」

元スレッド情報
唯「ハロ憂ン」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351825829/
[ 2012/11/17 21:15 ] 二次創作 けいおん | TB(0) | CM(0)

かぼちゃおばけ「くたばreハロウィンその257」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/10/31 23:01:32 ID:ljvpKzZQ (1/26)

かぼちゃおばけ「おい、オマエら! またニンゲン達があのヘンなアソビしてるゾ!」

きゅうけつき「……」Zzz

ゆーれい「……」Zzz

ぞんびー「……ふごっ」Zzz

ばんしー「……」Zzz

かぼちゃおばけ「おきローーーーー!!!!」バチーン!スカッ!バチーン!

元スレッド情報
かぼちゃおばけ「くたばreハロウィンその257」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1351692092/
[ 2012/11/16 21:12 ] その他 | TB(0) | CM(2)

友「オレはなんて罪深い存在なんだ……」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/10/19 04:08:24 ID:eXbbfdXo (1/139)

「このきめ細やかな白い肌……」

「艶やかな絹のような黒髪……」

「思わず口づけしたくなるような桃色の唇……」

「儚いようでしっかりとした、でも守りたくなるようなこの体……」

「そして極めつけはそこらへんの女なんか足元にも及ばないこの顔!」

「オレはなんて美しく、そして罪深い存在なのか……」

「長々とうざい」

「このオレの美しさを理解できないとは哀れな……。この超絶美しいオレはお前を含む全てのものに愛でられて当然だというのに」

「そんなのないわ。それに男を愛でる趣味はない」

元スレッド情報
友「オレはなんて罪深い存在なんだ……」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1350587304/
[ 2012/11/15 21:10 ] その他 | TB(0) | CM(0)

男「雨音が胸の奥に響いたら」

1 : HAM ◆HAM/FeZ/c2[] : 2012/11/06 18:47:57 ID:ZWqfN9Zc (1/55)

サァァァ

「げ、雨降ってんじゃん」

「傘持ってきてねえ……」

「……」

「やみそうもないな」

「……」

「今はまだマシな方かな」

「……」

「仕方ない、バス停まで走るか」

「くっそ、帰ったらすぐシャワーだ」タタタ

元スレッド情報
男「雨音が胸の奥に響いたら」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1352195277/
[ 2012/11/15 11:57 ] オリジナル作品 男・女 | TB(0) | CM(1)

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。