スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ある小さな制作会社の一夜

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] : 2012/09/30 11:56:34 ID:KFgDtUpg (1/63)

「先輩ー、もう今日は泊まりですかねー」

先輩「は?私は事務所に泊まり、絶対に嫌ですけど?」

「でも、今の案件、まだ時間かかるんでしょー?」

先輩「私の作業分は終わるわよ。終わらせる!」

「そりゃ、終わらせてくれないと、明日の朝困った事になりますけどー」

先輩「なるべく早く終わらせてそっちに回すから」

先輩「おとなしく待ってて!」

元スレッド情報
ある小さな制作会社の一夜
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1348973794/
スポンサーサイト

女後輩「げっ、委員会一緒だったんですね」男「げっ、とは何だ」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします : 2012/05/01(火) 21:03:24 ID:ehLkRCLM (1/67)


「いえー・・・」

「2年なんだから3年の俺に敬意を示せ」

「」

「真顔に戻るな」


元スレッド情報
女後輩「げっ、委員会一緒だったんですね」男「げっ、とは何だ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1335873804/

先輩女「お、おいこら!」男「はい」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします : 2012/04/15(日) 15:08:06 ID:MW9WE3M2 (1/76)

「な、なーにこっち見てんだこらぁ!」

「はぁ?別に見てませんが……」

「………ちょっとタイム」ヒ゜ホ゜ハ゜ホ゜

『ちょっと!全然男君こっち意識しないじゃない!』

女友『へー』


元スレッド情報
先輩女「お、おいこら!」男「はい」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1334470086/

先輩「だからね、ワンコインで続けられるって凄いと思うの」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします : 2012/04/10(火) 23:17:33 ID:9HJjP7HY (1/44)

先輩「人生に2度もチャンスがあることなんて、そうそうないんだから。」

「……だからって、入れ過ぎじゃないですか?」

先輩「……だって、チャンスがころがってるのよ?」

「えっと……」

先輩「だって、ね?」


「何枚使いましたっけ?」

先輩「まだ、まだ2枚だから!」

「……100円玉で?」

先輩「……500円玉で」


元スレッド情報
先輩「だからね、ワンコインで続けられるって凄いと思うの」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1334067453/

後輩「こたつはのっとった」男「うわーん」

7 : 以下、名無しが深夜にお送りします : 2012/02/15(水) 22:44:21 ID:OGN4CHxE (1/54)

「お前人ん家に上がっといてそりゃあねえよ」ウルッ

後輩「両親が海外に居てろくに家事も出来ない先輩の」

後輩「世話を毎日してるのはこの私ですよぉ~」

「うっうるさいやいっ!料理作れるし」

後輩「"卵"料理でしょ?それも一昨日一緒に練習しましたもんね~」キャッキャッ

「うぅ…」


元スレッド情報
後輩「こたつはのっとった」男「うわーん」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1329258235/

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。