スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一夏「久しぶりに鉄板に火を入れてみた」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/10/02 09:23:54 ID:KnHq8C.k (1/118)


一夏「──よし、できた」

シャル「あれ、一夏。この暑いのに鉄板の前で何してるの?」

一夏「おお、シャルちょうどいい。今できたばっかりなんだけどさ、味見して
   くれないか?」

シャル「……一夏、これ何?」

一夏「ふふ~ん、日本人でないシャルには見慣れなくても仕方ないかな。さて、
   何ではこれは何に見えるかな?」

シャル「えっ、言わなきゃダメなの?」

一夏「おいおい、自慢じゃないがかなり上手くできたんだぜ。ちょっとくらい
   いい気分にさせてくれよ」

元スレッド情報
一夏「久しぶりに鉄板に火を入れてみた」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1349137434/
スポンサーサイト

一夏「……? 鈴?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/09/17 22:38:14 ID:.psUyYRc (1/247)


この作品は、フィクションでありISのSSです。
作中に登場する人物・組織・団体・国は架空の物であり
実際の物とは、一切関係がありません。

あらかじめ ご了承ください

また、>>1独自のISの解釈や戦術論、及び、キャラクター(IS等も)が多数
登場しますが、突っ込みたくなるのを ぐっとこらえてください。

それから、ちょっぴりクロスってますが、あえてその作品は内緒にしておきます。
わかった方は、密かに喜んでください。

最後に>>1はISをアニメでしか知りません。あしからずです。

元スレッド情報
一夏「……? 鈴?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1347889094/

一夏「女子が一杯居るでござるwwww」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/06/26 20:34:20 ID:Hw2CJbaQ (1/453)

「う~~トイレトイレ」

今トイレを求めて全力疾走している僕はIS学園に通うごく一般的な男の子
強いて違うところをあげるとすればオタク趣味があるってことかナー
名前は織斑一夏

「ここのトイレは男子に優しくないで御座るwwww」

トイレに駆け込むが、やはり、女子しか通わないと言う事で、トイレの内装は全てピンク色で大便器しかない。
しかし、それがかえって今の俺には丁度いい。
俺は、藍越学園に通うことになっていたのだが、何の因果か、間違えてIS学園の入学試験で、ISを動かしてしまったのだ。

元スレッド情報
一夏「女子が一杯居るでござるwwww」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1340710460/

一夏「IS学園に第二の男性適正者が、転校してきた!?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/07/14 17:44:35 ID:BlXLUHWU (1/498)


P4とISのクロスオーバーですが、厳密にはP4風味のIS SS、という感じです。

転校してくるのは、ゲームクリア時のハイスペック能力を持った
アニメ版の番長…と、思ってください。

注意事項

  1) P4に関しては、ネタバレが多少あります(PS2版)。
  2) >>1独自のIS戦術理論で展開しますが、ぐっとこらえて見てください。
  3) 番長の専用機の詳しいスペックは 後々語られます。
  4) P4を知らなくても読める…かと思いますが、
     P4を知っていると更に楽しめるかと…。
  5) >>1はISを、アニメでしか知らない。

以上です。 それでは、始めます。
少し長いので、数日がかりで投下します。

元スレッド情報
一夏「IS学園に第二の男性適正者が、転校してきた!?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1342255475/

一夏「ライアーゲーム?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] : 2012/07/09 16:56:13 ID:EXURSL6Y (1/80)

千冬「ああ。一夏はお小遣いが欲しいのだろう?」

一夏「まぁ、うん」

千冬「だからライアーゲームで勝てば最大10万円くれてやろう」

一夏「マジか!?」

千冬「ああ。私はお前の姉だ、嘘はつかんぞ」

一夏「とりあえずお小遣いの件は嬉しいけど…」

「どうしたのかな、いっくん?」

「何、怪訝そうな顔をしている一夏」

ラウラ「何か不安でもあるのか、嫁よ」

シャル「悩みがあるなら相談に乗るよ、一夏」

「元気出しなよ、一夏」

セシリア「みなさんでお力になりますわよ、一夏さん」

一夏「なんでお小遣いの話をするだけでこんなに人がいるんだ?」

千冬「それはアレだ。束と私はライアーゲームのディーラーで、この5人はお前と同じゲームの参加者だからだ」

一夏「それって…一体?」

元スレッド情報
一夏「ライアーゲーム?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341820573/

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。